動画で見る健康づくり

全10件中 1〜10件目を表示

自宅でできる筋力トレーニング

外出を控え、室内で過ごすことが多くなると、活動量の減少による身体機能の低下が心配されます。
簡単なトレーニングを続けることで、生活習慣病や筋力の衰えを予防することができます。
(制作:山口県/協力:山口県健康づくりセンター)


自宅でできる簡単ストレッチ

お家のリビングなど、床に座ったままできるストレッチをご紹介します。
トレーニング後やお風呂上がりなどに行って、しなやかな身体を手に入れましょう。
(制作:山口県/協力:山口県健康づくりセンター)


運動効果を上げる正しいウォーキング方法

気軽にはじめられるウォーキングですが、ケガを防いで運動効果を上げるために、正しいフォームを身につけましょう。
(制作:山口県/協力:ミズノ株式会社)


オフィスでできる簡単ストレッチ

イスに座ったまま、短時間で体をちょっとリフレッシュできるストレッチをご紹介します。
お昼休みやちょっとしたすきま時間にお試しください。
(制作:山口県/協力:ミズノ株式会社)


頭と体のお元気体操(宇部市)

「宇部市民の歌」に合わせた、柔軟性やバランス、筋力を向上させることを目的とした体操をご紹介します。


こころん体操(下関市)

ストレッチ及びロコモ対策として幅広く活用でき、子供から高齢者まで笑顔で楽しめる体操をご紹介します。


お腹ぺったんこ体操(周南市)

健康増進とメタボリックシンドローム予防の目的で、「楽しく、手軽に、脂肪燃焼!」をコンセプトにした3分間の体操をご紹介します。


初心者のための運動実践プログラム(公益財団法人 健康・体力づくり事業財団)

http://www.health-net.or.jp/tairyoku_up/exercise.html

運動に慣れていない方、初めての方が見ながらできるように、ウォーミングアップ、ウォーキング、筋トレ、クーリングダウンの方法をご紹介します。


運動強度を高める歩き方「レッツ・メッツ・アップ!」(e-ヘルスネット)

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-08-002.html

あなたが普段歩いているメッツ(=運動強度)はどのくらいですか?
 メッツが上がればエネルギー消費量が変わります。
 普段の歩き方を改善してメッツアップする方法をご紹介します。